集合写真②加工.jpg

Ensemble MONA

-Ensemble MONA (アンサンブル モナ)   とは -

0歳から楽しめる、ママと子どものためのクラシックコンサートを企画している弦楽アンサンブルです。

子育て中のママを応援したい!その思いから集まったメンバーは、国内外の音楽大学で共に学んだ仲間達。楽器の演奏を専門に学んだのはもちろん小さな子どもたちを教える教室の先生だったり、学校教員やリトミック指導の資格を持っていたり、自らも子育て中であったり…状況も楽器もとても様々。でも共通するのは、みんな子どもと音楽が大好き!という事。

子育て中の忙しいママが『ちょっとお茶でも~』の感覚で、音楽とお子さんと共にホッとできる空間をつくりたい、そんな気持ちで様々な場所で演奏をお届けしています。

メンバープロフィール

 

中村 尚子(コントラバス)

広島大学教育学部(音楽教員養成)を卒業したのち、東京藝術大学に再入学。コントラバスを専門に学び、在学中から小澤征爾音楽塾などの音楽祭に参加。卒業後は兵庫芸術文化センター管弦楽団、その後名古屋フィルハーモニー交響楽団に所属し、プロオーケストラ奏者として活動。結婚出産を機にオーケストラを退団し、現在は、東京を中心にフリーランスで活動中。幼児の音楽教育に特化したリトミック研究センターの指導者資格(1歳~5歳)も併せ持っている。

 

加藤 直子(バイオリン)

桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学ディプロマコース修了。プロオーケストラ第2バイオリン副首席奏者を務めた後、フリーランスとしてソロ、オーケストラ奏者として活躍するほか、数々の映画、ドラマ、CMのサウンドトラック、様々なアーティストのアルバムやライブのサポート、音楽番組の出演等、クラシックの枠に囚われず幅広いジャンルで活躍中。又、小中学校でのクラシック音楽のワークショップも精力的に行っており、わかりやすい解説と親しみやすい語り口で高い評価を受けている。

 

畠中 元子(ビオラ)

東京音楽大学卒業後アメリカに留学。サンフランシスコ音楽院にて修士号を取得。帰国後、兵庫芸術文化センター管弦楽団に入団。その後、ルクセンブルグ管弦楽団契約団員、兵庫芸術文化センター管弦楽団レジデントプレイヤーを経て、現在フリーランスで東京関西を中心に活動。個人教室でのバイオリン/ビオラ指導の傍ら、幼稚園での弦楽アンサンブルによるクリスマスコンサートやインターナショナルな子ども達に英語でのお話付きクラシックコンサートなど、クラシックを楽しく聴いてもらう演奏会も行っている。

♪ Ensemble MONAは、1コインコンサートから本格的なコンサートまでご要望にお応えすることができます。

 

お客様の少ない時間帯を有効活用したいお店や、イベントを企画して集客・宣伝効果を目指したい企業・支援団体を募集しています。

興味を持っていただけましたら、開催料金等お気軽にご相談ください。

 

Ensemble MONA

代表:中村尚子

連絡先:ensmble.mona@gmail.com

  • Instagramの社会のアイコン
  • White Facebook Icon

Find us on Instagram & Facebook

© 2023 by Rafael Nash. Proudly created with Wix.com

    This site was designed with the
    .com
    website builder. Create your website today.
    Start Now